頑張りすぎず、頑張る

ゲーム制作、アプリ開発、プログラミング、その他諸々書いていきます。

3Dモデリング未経験の人間がモデリング→Unityへインポートまでしてみた。

どうも。こんにちは。
頑張って連続更新してみました。

ちょっと思い付きで、自分で作ろうとしているキャラクターをモデリングしてみました。


モデリングに初挑戦!

始めに + 目的

私はいわゆるプログラマってやつで、一応ゲーム作りを生業にしています。
なので、普通の人よりは3Dモデルってやつに触れる機会は多いかとは思いますが、モデルとかデザインとかイラストとかほとんどわからんって人です。
デザイナーさんスゲーなぁ、かっけーなぁってよく思ってます。
一応美術部の幽霊部員だったことはあるんで、ちょっと油絵とかポスター制作はしたことあるんですが(むしろ今めっちゃ油絵したい)。

てな感じで、仕事ですでに出来上がった3DモデルをUnity等で一応扱ったことはあるんですが、作成自体は全く知識がない状態です。

で、そんな私ですが、ちょっと趣味でゲーム的なものを作ってみたいと思って、どうせやるならと簡単なモデリングにも挑戦してみたいなと思い、チャレンジしてみることに。

ということで今回は、
極力簡単に!
ディテールにこだわらない!
最終的にUnityで使えるもの!

の3つを目的としてちょっとやってみたいと思います。


全く知識のない私はまず、
モデリングとは何ぞや
・どうすればいいんや
・無料でしたいんや
ってところから調べてみました。

まず、モデリングとは!
3DCGの三次元モデルを作成すること!ポリゴンって言われる四角やら三角の面を組み合わせて!

どうやら、モデリングにもいろいろ種類があるらしく、大体これらに分類されるらしい。

 ①ポリゴンモデリング
 ②曲面モデリング
 ③スカルプトモデリング

①ポリゴンモデリング

ポリゴンモデリングは所謂モデリングの中で一番イメージしやすいものかなと。
ゲーム作りとかも大体はこれ。
なんか難しそうだなって思うやつ。

曲面モデリングはちょっと今回の目的とは異なるのかな?
数学的な曲線を用いてきれいなカーブとかを表現とかなんとか。
家具や建築関係で使われてるっぽい?

③スカルプトモデリング

スカルプトモデリングは粘土をこねくり回す感じでモデルを作れるらしい。
より直感的に作れるんで、あまり知識などがなくてもできるとかなんとか。
これだ!


www.cg-ya.net
こちらのサイトを参考に選ばさせていただきました。
詳しくはこちらを参照。

ということで、今回は③スカルプトモデリングを使って進めていきます。


今回使用するソフトは「Sculptris」と「blender

スカルプトモデリングをするってことで無料のソフトをインストールしてみた。
今回はSculptrisというソフトを使ってみました。

こちらのブログを参考にさせて頂きました。
cg.hatenablog.jp

正直、ここに挙げてある内容を真似しt(ゲフンゲh、参考にさせて頂いただけといえばそれだけなので、こちらのサイトを見ていただければ後は読まなくても大丈夫です(オイ。

こちらにも書いてあるように、ポリゴン数削減、FBXファイル(Unityでも読み込めるモデルデータ形式)にエクスポートする為にblenderってソフトを使用しています。


Sculptrisを使ってみた

( ^ω^)
⊃ 球 ⊂
ここに球体があるじゃろ?

f:id:nagazon:20170530163818p:plain

( ^ω^)
⊃コネコネ⊂
これをこうして・・・

f:id:nagazon:20170530154724p:plain

( ^ω^)
⊃変なナマモノ⊂
こうじゃ

f:id:nagazon:20170530164059p:plain

はい。ということで、粘土をこねこねしてちょちょっと作ってみましたー。
某ゲーム会社のピンクの悪魔とか爆弾野郎に似てるとかそんな気がしないでもない。

色塗りまでできるっていうのはいいですね。


Sculptris → blender(ボーン入れ+アニメーション)

ここまでは割と簡単だったんですが、このblenderがなかなか大変だった。。。
思うように動いてくれなかったり、操作が難しかったり、用語がいまいちわからないとで、この辺は学習あるのみだなぁと感じました。
無料なのにすごい優秀なソフトらしいんで、ちょっと頑張って習得したいですね。

blenderの操作や用語はここを参考にしました!
blender-cg.net

ということでもうできたやつ!
ボーン追加+歩きアニメーション追加!
f:id:nagazon:20170530154728p:plain

エクスポートやボーン入れ+アニメーション追加は以下のサイトを参考にしました!
yugalab.sakura.ne.jp
b00.sakura.ne.jp
正直この辺はうまく操作が慣れなくて、グダグダしてしまったんで、自分でやった操作等は省かせていただきます。
上のサイトを呼んだほうがよほど為になるよ!(オイ。


実際に動かしてみた

f:id:nagazon:20170530154711g:plain
歩きモーション

f:id:nagazon:20170530154700g:plain
歩きモーション(スケルトン状態)

なんかボーンの設定がおかしかったせいなのか、片方の足だけ変な挙動になってしまいました。。。
まぁいいさ!今回はそこまでディテールはこだわるまい!
動けば良い!


blender → Unity(エクスポート+インポート)

てことでハイ!
f:id:nagazon:20170530154731p:plain

無事Unityに出力できましたー。

ここはただエクスポートするだけなので、そんなには難しくはなかったかな。
まぁ失敗しまくったけど。

semakimomo.net
こちらを参考にさせていただきました。
Unityとblenderでは軸やサイズなどが異なる設定なので、その辺は注意する必要があるみたいですね。


最後に

はい。
無事、3Dモデリング未経験の人間がモデリングからUnityへインポートまでやってみましたー。
いやー、難しいなぁ。
特にblender
プログラミング系のツールやUnityとは全く違う操作感だから操作ミスも多いし、ショートカット覚えることが多すぎて頭パンクしそうになりました。。。

とはいえ、無事最後までやれて良かったです。
未経験でもできるもんだなぁ。

今回の一連の流れは、大体一晩+αくらいかかりました。
とはいえモデリングそのもの(Sculptrisでのコネコネタイム)は1時間もかかっていないので、ほとんどの時間はblenderでのアニメーション作成やツールや用語を調べている時間が大半でした。
慣れればもっとスピードアップできるはず!

今度はこれを使ってUnity側でゲームとして動かせるようにしたいですね。
後他にもちょっと作ってみたいものが色々。。。
頑張りますー。

てことで今回はこの辺で。